キッズトレーニングスタジオ KADOMORI STUDIO

未来につながるチカラ

都会などでは体を動かす場所も少なく、
屋外で遊ぶ時間が少なくなっている現代。
子どもは体を目一杯に動かして遊ぶことで、
バランス感覚や体の使い方などの運動感覚を覚えて、
体力や社会性など、
未来に役立つさまざまなチカラを身につけていきます。

活発な脳へ 活発な脳へ

脳を含む多くの神経が最も成長する幼児期に
運動を通して、神経の発達を促すことで
性格や考え方を身につけ、ストレスを発散し
遊びのルールに触れることで
社会性も学ぶことができます。

元気な体へ 元気な体へ

運動遊びをすることで体力はもちろん、
体温調整機能も発達します。
体温が1℃上がると、免疫力が5~6倍に上がると
言われており、
運動遊びで体温を上げれば、
免疫力を高めることができます。
また、運動神経や体の柔軟性などの発達により
ケガを防ぐこともできます。

何かの種目に特化するのではなく、まずは運動遊びから、運動神経回路のベースを発達させ未来につながるチカラを身につけることが大切です。 何かの種目に特化するのではなく、まずは運動遊びから、運動神経回路のベースを発達させ未来につながるチカラを身につけることが大切です。

身体の仕組みを知るプロが教える 身体の仕組みを知るプロが教える すべてのスポーツを構成する7つの動き要素 すべてのスポーツを構成する7つの動き要素

上記の7つは【動きの要素】と呼ばれ、
体を動かすにあたってのパズルのピースだと
イメージしてください。
各スポーツの中には様々な組み合わせの
【動きの要素】が含まれていて、
特定のスポーツで要素を獲得していくのも大事ですが、
ピースごとにバランス良く強化していくことで
多種多様の動きにも柔軟に対応できる、
いわゆる運動神経抜群の状態に育てることが
可能になります。

  • 毎週土曜日(1コマ50分)

    10:45〜 マットと跳び箱
    11:50〜 マットと鉄棒

  • 定員:10名(1回)

  • 料金

    1回 2,500円
    4回 8,000円(1回あたり2,000円)

  • 備考

    お茶・水、タオルなどはご持参ください。
    裸足で行うため、シューズは不要です。

STAFF

  • キッズプロデューサー 大西
  • キッズコーディネーション
    トレーナー
    島田
  • キッズトレーナー 高橋